So-net無料ブログ作成
検索選択

二度目はあり得ない [日記]

もう3月なんですね。

先日、世にも恐ろしい体験をしてしまいました。


私は前述したように大腸に以前の手術の癒着を持っています。

  http://anemonediarynote.blog.so-net.ne.jp/archive/201606-1

母の事があってから、どうもそこが痛いのね。
処方されてる痛み止めの頓服を飲んでも違和感があり
どうもハッキリしないの。

診察日に担当の先生に話したら
一度、大腸の検査しましょうという事になりました。

検査日もきまり、検査用お食事&下剤キットを貰ってきました。
友人達に話すと大腸検査やった事ある人が結構いて、
みんな口を揃えて検査当日に飲む下剤が飲めないと言うんです。
で、当日朝飲み始めると結構しっかりと飲める。
言われた程マズクもなく、順調でした。

楽勝なんて思いながらクリニックへ...

お着替えをして、検査室で先生を待ちます。
先生はいつも診察してくれる先生です。
安心度100%

静脈から麻酔入れますね...と言われ腕に注射。
ですが...麻酔が効かないのか眠れない...
暫く待っても寝落ちしないので、検査が始まりました。
意識はちょっと朦朧だけど、喋れる。
反対側のディスプレイ見てると腸内が見える。

先生は看護婦さんに指示を出しながら、進めていきました。
暫く時間が経った時に、ハイ終わりましたよ、と先生。
ありがとうございましたとお礼を言いました。
先生が意外にもポリープが3つあったので取りました。
暫くはそのまま横になってて下さいね。
麻酔効かなかったようだけど、痛くなかったですか?
ハイ、全然痛くなかったです。

看護婦さんがそのまま寝てて下さいと言うので
仰向けに寝てましたら...
とんでも無い事になった。

検査終わって6-7分後、目の前が真っ黄色・手が痺れてきた[がく~(落胆した顔)]
あれ? おかしいな~と思っていたら、
物凄い悪寒がしてきました。
脚も痺れてきた...
慌てて看護婦さんに
気分悪い...手足が痺れる...真っ黄色だぁ~と叫びました。

看護婦さんが2-3人来てあーしてこーしてと
主任さんが指示して...
まずは左下で横向き...吐くとまずいから。

どこが変ですか?
全身変...悪寒がする...痺れてる...真っ黄色...
うわぁ~ なにこれ...!

何だか急に物凄い恐怖心に襲われて、
怖いよー 怖いよー 

看護婦さん、背中を擦りながら大丈夫ですよ...
と、手も握ってくれました。
浅い呼吸じゃなく深呼吸して...
ハイ、すーって...はいて...はいすって...

えー何で...今まで順調だったのに...何で...
何でこんな事になっちゃうの...
何だか地獄の底へ足を引っ張られてるよ...
私...怖い...怖い...と大騒ぎ。(ここまで読んで笑わないでね)

先生も来て、大丈夫だから...
麻酔の効きが悪かったから、ちょっと覚醒が辛いかもしれないけど、
私もいますから、安心して...


10分位したら...す―っと悪感が引いてきました。
暫くしたら手足のしびれも取れた。

ベッドに移され暫く寝て休んで下さい。
で、ベッドで休んでいました。
興奮してるらしく眠れない。
でも、目を閉じていると楽です。
少しウトウト...
1時間程休んだ頃、看護婦さんが大丈夫ですか?
ハイ、はっきり覚醒しました。

点滴を外して、鍵をかけないでロッカーで着替えて下さい。
ヨロヨロと着替えます...

恐ろしか~

もう二度とやるもんかと誓う。


先生の説明
大腸には癒着がみられましたが、
それが便通の妨げにはなっていません。
腸閉塞の心配もないです。
ポリープが3つあったので切除しました。
今日は安静にして、出来れば何も食べずに休んで下さい。
帰りは気を付けてね。


すみません...皆様にご迷惑かけて
もっと簡単だと思ってました...

先生
その日の体調もあるから気にしないように。

お薬を貰って帰ってきました。


高校時代の友達にラインしたら、
えっ...麻酔効かなかったの...可哀想...
大丈夫? 様子見に行こうか? 
ポリープ取ったんなら、医療保険入ってれば儲かるわよ[わーい(嬉しい顔)]
医療保険は入っています...儲かるのか?

で、全くの偶然なんだけど、ウチから車で15分位の所に住んでる友人が、
同じクリニックで、主治医の先生も同じなのね。

その友人は、薬を待ってる間に車出そうか?って言ってくれた
優しい人なんですが...

ラインで『ミラノ、〇〇クリニックの伝説のオバちゃん』になるかも...だって...

これで後5年は検査しなくても良いよね
なんて友達は言うけど


 二度目はあり得ないです



aaクロッカス01.jpg
nice!(15)  コメント(16) 

nice! 15

コメント 16

月夜

地獄の底へ足を引っ張られる様な感じですか(><)
さぞや怖かったでしょう。お疲れさまです。
by 月夜 (2017-03-05 03:17) 

mimimomo

おはようございます^^
お疲れさまでしたね~ わたくしはそういう経験がないから分からないけれど。わたくしだったらきっと頭の中で「医療ミス?」なんて考えるかも・・・(><;
でも兎も角ご無事で何よりでした^^
by mimimomo (2017-03-05 07:07) 

シー

大変でしたね。その恐怖を思うと私ならどうなっていたでしょう
怖がりなので喚いたかもしれません
何事もなくてよかったですがお大事になさってください
by シー (2017-03-05 15:24) 

ぴーすけ君

大変でしたね~(TwTlll)
by ぴーすけ君 (2017-03-05 16:42) 

myossy

この、ひと月大変でしたから... その余波かしら...
麻酔は、十分効いていたのですネ 醒めるときは、大変なんでしょうネ
うちも、カミさんが全身麻酔から戻るとき、娘と二人、怯えて見ておりました
これで、穏やかな日々が続きますネ

by myossy (2017-03-05 20:50) 

koto

それは怖かったですね。
あちこち傷んでくるこのごろ、
いずれ私も腸の検査しなくちゃならないんだろなぁ。
ミラノさんみたいにものすごい腹痛もなったことあるし。
怖いなぁ。
by koto (2017-03-06 01:11) 

ヒロシ

けっこう辛い検査ですね
でも大事には至らず良かったです(#^.^#)
by ヒロシ (2017-03-06 08:21) 

ミラノ

月夜さん
>地獄の底へ足を引っ張られる様な感じ。
ちょっと(かなり)大袈裟な表現かしら…
でも、怖かったです。
by ミラノ (2017-03-06 20:45) 

ミラノ

mimimomo さん
私も一瞬、医療ミスって考えました。
20年程前に若い従姉妹が出産で落命してますので……
でもまぁ私はなんとか戻って参りました。
麻酔は侮れないものだと痛感致しました。
by ミラノ (2017-03-06 20:48) 

ミラノ

シーさん
検査経験ありの友人達は下剤の話ばかりで、
麻酔の事は誰も教えてくれませんでした。
ちょっとした検査でも麻酔は怖いと思いました。

by ミラノ (2017-03-06 20:50) 

ミラノ

ぴーすけ君さん
大変でした(>_<)
その後の空腹も大変でした。
今はもう大丈夫です。
by ミラノ (2017-03-06 20:51) 

ミラノ

kotoさん
確かに60過ぎるとね…アチコチ痛んでます。お互いに…
でも、脅かす訳じゃないけど、検査はちょっとでも体調が悪いときは
止めた方が良いと思った。
検査の仕方は種々あるようだから、選べば良いかと思います。
私は麻酔を軽く考えていた結果なのよね。

by ミラノ (2017-03-06 20:55) 

ミラノ

myossyさん
よく麻酔から覚めるときに暴れたり、口走ったりするって聞いてましたが、そうなるとは思ってもみませんでした。
記憶は確かにあるから今思い出すと笑っちゃうのですが、
次回の診察で先生にどんな顔すれば良いのやら…
今まで気取ったオバちゃんだったのに…ダメになっちゃったです。
by ミラノ (2017-03-06 20:58) 

ミラノ

ヒロシさん
検査自体はそんなに苦痛もなく、結果もまぁ良かったです。
麻酔の効き方が悪かったのがダメでした。
慣れるものでもないし、でも検査はもうしません。
by ミラノ (2017-03-06 21:00) 

月夜のうずのしゅげ

拝読させていただきました。
怖かったことでしょうね。
私、気管支炎の薬の副作用で倒れたことがありますので
それ以来、医者には行ったことがありません。
驚かれるかもしれませんが検査には一度も行ったことがなく
何かあっても放置して
その時が来れば逝くつもりにしています
よけいな個人的なお話ですみません。

by 月夜のうずのしゅげ (2017-03-11 21:20) 

ミラノ

月夜のうずのしゅうげさん
薬って怖いですよね。
お医者さんて副作用の事はあまり説明しないですし。
想像もしてなかったのでビックリでした。
私の父も全くの医者嫌いで、検査・健康診断など
した事なかったですが、96歳まで元気でしたよ。
(最後の2-3年はお医者さんにお世話にはなりましたが)
その時が来れば検査しようがお医者さんにかかろうが
結局は同じ結果になるんだと思います。
私もこれを機会に検査は止めです。
by ミラノ (2017-03-12 21:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。