So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日のマクロ練習 [写真]

最近のお天気[晴れ] [雨] [曇り] [晴れ] [雨] [曇り]

気温も高かったり...低かったり...
寒いと外へ出たくないし、体調もイマイチです。
今日も朝から曇り空で、今にも雨が...と思っていたら、
昼過ぎから降り始めました[ふらふら]

そんな時閃いた[ひらめき] [ひらめき]

そうマクロレンズで水滴を写してみましょう。

とは言うものの傘をさして出かけるのはイヤだし...
玄関近くの植え込みでちょっと写してみました。
が、手ぶれが激しくて上手く写らないのです。

一旦部屋に帰って上手く写す情報をネット検索...
フムフム...なるほど...[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
ちっと、分かったかな...
再挑戦です。
50枚くらい写してこの程度です。

aa水滴01.jpg

aa水滴02.jpg

aa水滴04.jpg

aa水滴05.jpg

aa水滴07.jpg

ネットで見るとたいていは三脚は必須アイテムみたいになってるけど、
写真家の中には手持ちで目を見張るほどきれいな水滴を写してる方もいるので、
出来れば三脚なしで写したいな...
(素人が上手く写すコツをご存知の方ご教授下されば嬉しいです) 

で、修行をするのみと言う事が分かりました。
うーーん 難しい、マクロレンズ
でも頑張る...

aa水滴08.jpg

aa水滴03.jpg

nice!(19)  コメント(10) 

おとりさま(酉の市) [旅行・散歩]

お天気も良くて割と暖かいのでおとりさまに行って来ました。

二の酉です。
関東地方っていうか東京に住んでる人には浅草のお酉さまが有名です。
浅草まで行くのは面倒ですが、府中にある 大国魂神社 が
関東三大酉の市で有名な事がわかりました。
大昔に浅草の酉の市には行ったことあるんだけど、大国魂神社は初めてです。

おとりさまと言えば熊手...
熊手にお目出度いものがいっぱいついています。
商売繁盛、家内安全、交通安全。
もともとは商売繁盛祈願だったようだけど、それだけじゃ熊手も売れないから
家内安全とかいろいろ祈願が熊手に付いたような気がします。
(今回は面白かったので写真いっぱいあります...宜しく)

府中駅から降りてすぐに大国魂神社の参拝道。
aaくまで03.jpg

たこ焼き屋さん、イカ焼き、お好み焼きと参道は良い匂いが...
それを通り越して熊手を売っているお店の方へ...
お店はそんなに多くなくて10軒くらいかな。
aaくまで04.jpg

aaくまで01.jpg

aaくまで02.jpg

見てると大きな物から小さなものまで色んな種類の熊手があった。
一番小さいので千円(高っ...[ふらふら]
ちょっと別のお店へ...
でもそこでも同じお値段です。
正直こんなの300円くらいでって思うけど...
まぁ縁起物だからお値段をとやかく言う私は無粋かな...(-"-)

で、見てるとみんな大きな熊手を買われています。
買う事が決まると、お店の人が『お手を拝借、三・三・三・一でお願いします』
お店の人が買った人を囲んで手拍子と景気づけに拍子木をならします。
あっちの店でも、こっちの店でも手拍子・拍子木が鳴り渡るのね。
面白かったですよ~
なんか、こう言うの好き。

aaくまで06.jpg

aaくまで08.jpg

aaくまで10.jpg

aaくまで20.jpg

aaくまで09.jpg

一人どれを買おうか迷ってる女性を見つけたのね。
ご両親と買いに来たみたいだけど、ものは彼女が決めるみたい。
あれこれ迷ってるのを見て、
買われるんですか?って聞いたら
迷っちゃってね...予算もあるし...
写真を撮っても良いですか? と言ったらどうぞと言ってくれたので、
ちょっとお店でその人を観察...
かなり迷ってました。
熊手によって飾り方が微妙に違うので迷うよね~

お店のお兄さんとアレコレ探されてます。
多分お値段も交渉中と思った。
AAくまで22.jpg

これに決まりかな。
aaくまで05.jpg

『はい、お買い上げ!』
お店からありがとうございます、お神酒をどうぞと言われ
塗りのマスに入ったお神酒をご両親と三人で乾杯。
そのあと、お支払いをした時に、お店の人が『ご祝儀戴きました~』
お店は大盛り上がりです。
この時、私は写真だったのだけど、ビデオを写していたおじいちゃんがいて、
面白いね~ ご祝儀も出すんだねと話しかけてきました。
私は、ご祝儀までは頭が回らなかったわ~といったら
その、おじいちゃんもそうだよね、素人はそこまではね...って。

さ、お買い上げの熊手の手拍子です。
aaくまで07.jpg

買われた方は大きな風呂敷を広げてお店の人に包んでもらい
ご両親と帰って行かれました。
何の商売をされてるか失礼かと思い聞かなかったけど、
商売繁盛を願います。


ちょっと見かけた豪華な熊手
aaくまで12.jpg

aaくまで13.jpg

aaくまで14.jpg


良いお天気で気持ち良かったです。
aaくまで19.jpg

帰り道
aaくまで11.jpg



私が買った熊手は...
aaくまで16.jpg

わっ小さっ...[わーい(嬉しい顔)]

nice!(15)  コメント(10) 

紅葉・近所 [旅行・散歩]

先週妹が来た日にご近所散歩。
都心より気温が低いせいか結構紅葉していました。

多摩丘陵を開いて作った団地と住宅地。
自然が残っています。

aa近所01.jpg

aa近所02.jpg

aa近所03.jpg

aa近所04.jpg

コンコンと木をつっつく音がしたので何かと見るとコゲラ?がいました。
盛んに木をつついています。
可愛い姿です。
何羽かいたのですが、すばしこくて一羽だけ何とか写せました。
aa近所05.jpg

遊歩道をてこてこ歩きます[くつ] [くつ] [くつ] [くつ] [くつ]

aa近所06.jpg

aa近所08.jpg

aa近所09.jpg

いつもは12月に見られる椿がもう開花していました。
今年は冬が早く来るんでしょうかね~
aa近所10.jpg

夏と名残と...
aa近所07.jpg

冬の足音が聞こえて来ます。
北側の窓の結露が始まりました...[ふらふら]
寒いの嫌いなので...暫くは冬ごもり...冬眠?したいです。
今日の夕方ゴミ捨てに行ったら椿は満開でした。

nice!(17)  コメント(10) 

懐かしい写真(スライド) [日記]

前に書いた通り、妹がここ何日か泊っています。
夕ご飯はウチで食べたり、自分の家で食べてからウチへ来たり...
ま、毎日食事の支度はしなくて済んでいます(助かった(^^ゞ )

夕食後お喋りも飽きてしまい...
そうそう、前の家から持って来た大昔のスライドがあるから
見ようかぁ~って事になりました。
父は昔、写真を撮るとスライドにしていた事があったのです。
旅行に行った時などちょっと記念になるような行事の時にね。

それを写す機械も(名前分からない)残っていて、果たして使えるのかどうか
分からなかったのだけど、やって見るとスイッチも無事ついてみる事が出来ました。

超アナログな機械です。
ここに一枚づつスライドを入れて左右に動かしその都度、
スライドを入れ替えます。
ちょっと面倒くさい...
aaスライド01.jpg

でも普通に動くので、いろいろあった箱の中から面白そうな物を見つけて
二人で写してみました。
写す場所は...ふすま...
で、この襖が地がでこぼこしてるので、写りが何か変なんだけど、
しょうがないです。

面白かったのは私が小学校三年生の時に行った、
夏休みの家族旅行でした。
おぼろげな記憶を辿るとその時は、
神戸 → 金沢 → 山中温泉 → 関温泉(新潟)

いろいろスライドはあるのですが、カビてたり、埃があったりで劣化してます。
まぁ綺麗に写ったのを一眼で撮ってみましたよ。
妹と、あの時はこうだったとかあーだったとか話しながら...


金沢・兼六園...池の鯉?にえさを上げてます。
母の格好を見ると、ホント昔だなって思いますよ
私と妹のワンピースは母の作ったものです。
aaスライド02.jpg

おそらく同じ日の泊った温泉・山中温泉
こおろぎ橋です。
aaスライド03.jpg

次の日は新潟県の関温泉へ...
バスを見てみると、ウーン歳がバレバレ...あっもうバレテルかな...
aaスライド04.jpg

関温泉には何泊かいました。
その時に妙高山の途中まで登りました。
妹がまだ一年生だったので、子供はこれ以上は無理って所まで。
aaスライド05.jpg

いろいろ見ていると、私が一番行きたくなかった旅行の写真が...
父が山好きで大学時代に山岳部にいたので、
当時の家族旅行は山ばっかり...(-"-)
大人になってからは、ちょっと行ったりもしましたけど、
当時はホントにイヤだったのよね~
白馬岳...多分頂上まで行ってないハズ。
一番左で、ふてくされて座ってます。
aaスライド06.jpg

他にも運動会とか、祖母と言った京都らしいのや、
父の仕事関係のものとかいろいろありました。
が、さすがに50年程前のもの(@_@。
かなり劣化していてまともなのは無かったです。

でも、妹が来たチャンスにまた見る事が出来て、
面白かった[わーい(嬉しい顔)] [るんるん] [わーい(嬉しい顔)]

この関温泉への夏の旅行には逸話があって、妹はあまり記憶にないらしいですが、
兄とはたまにその時の話が出ます。
その話はまたの機会にね。

nice!(17)  コメント(10) 

リフォーム [日記]

妹が住んでるマンションの部屋をリフォームする事になりました。
あら、いいわね~なんて呑気に返事してたら、
その間、荷物預かってと言います。
それから、私だけ泊めてね...って...

何でも結構大々的にやるらいです。
和室をフローリングにして、押入れをクローゼットと、棚。
もう一部屋は義理弟が使ってる部屋をフローリングを直して、
作り付けの書棚と机を作るらしいです。
東日本震災以来、家具の転倒は気をつけようという事みたいです。

妹は荷物を預かると言っても、衣類と本だからと気軽に言いますが、
どうやら段ボール箱9-10個あるらしい~

えーーーーっ
結構な量じゃない...[がく~(落胆した顔)]
どこに置くんだ...[あせあせ(飛び散る汗)]

片付けましたよ...6畳の和室を...
我が家賃貸の割にはクローゼットが結構あるんですが、満杯。
(父のものがあるし...)
クローゼットと押入れの上にも物入れがあるのですが、
本じゃ重くて上がらないしね。
和室に放りこんであったものをあっちへやったりこっちへ片付けたり。
面倒くさいです。

妹は6畳間に段ボール箱を置いてその隙間に寝るからと言ってます。
あした、荷物を持って来るんですって[ふらふら]
来週は何日か泊まる事になりました。
ご飯の支度もあるし、食事の好みも違うし...
姉の威厳も示したいし...大変ですの。


はまなすの実だって言ってましたがちょっと違うような
aaりふぉ02.jpg


マクロレンズで写したらホコリまで写ったの図
aaりふぉ03.jpg


nice!(22)  コメント(16) 

叔父のお葬式で... [日記]

暫く前から具合の悪かった叔父(母の一番下の弟)が亡くなりました。
叔父だから葬儀には行く事になるなと、思っていたのですが、
兄からの連絡で、自宅でするから人数を絞っていると連絡がありました。

え~今時お葬式を自宅でするの?

叔父の家はまぁ大きな部屋なのですが、マンションなんです。
もう一人の叔父(いつも行き来している近所の叔父)に連絡すると、
結構親しくお付き合いしていたんだから、行って当然と言われ、
妹と、どうしようか~と話あいました。
従兄弟から連絡で来て下さいと言う事だったので、
参列しましたが...

自宅の八畳間に祭壇とお坊さんが座る場所。
隣のリビングに葬儀屋さんが用意した椅子やリビングの椅子や
書斎の椅子、鏡の椅子と家中の椅子が並んでいます。
下座の方に座ってますと、従兄弟の奥さんのご両親が見えてご挨拶。
出席したのは、兄弟は叔父一人、その奥さん、もう亡くなった叔父兄弟の子供、
義理の叔母、奥さんの両親、従兄弟の子...20名位でした...

で、まぁお通夜、告別式と狭い場所ながら滞りなく終わったのですが、
お通夜の席でお寺さんのご住職から話があって、
亡くなる数ヶ月前に叔父がお寺に来て、ご住職に戒名を作って欲しいと。
そこのお寺は母の実家のお寺になるわけですが、もう何代も入っているし、
檀家の役員みたいな事もしていたので、頼み易かったようです。
叔父はもう長くない事は分かっているので、自分で全部段取りを整えてから
逝きたいという事だったようです。
ご住職が戒名の案をいくつか出して、その中から叔父が気に入った戒名を、
自分の戒名にしたそうです。

告別式が済んでから従兄弟から聞いた話ですと、
葬儀は絶対に自宅でやって欲しい。
戒名も作った、花を飾るならこうして飾って欲しい。
それから変な話ですが、祭壇はこれ、棺はこれ、骨壷はこれ、
遺体に着せる服はこれ、と全部自分で決めていたそうです。

親戚の叔母達と叔父さんらしいわね~
と、話していたのですが、
残された叔母は叔父と昔の若かった頃の話や、思い出話をいっぱい話したと。
悔いがないくらい沢山の話が出来て良かったと言っていましたが、
叔父のある意味我がままを全部聞いてあげて、その通りに実行した疲れからか、
やつれてしまい、年よりずっと老けて見えました。
本当に見ていて気の毒でした。



どうなんでしょうね~

我が家の父は、後は頼んだぞとばかりに何もせずに逝ってしまったので、
後片付けとか、残った物の分配とか...まぁ大変でしたが...
それが一般的なのかな~

自分で全て決着付けて旅立つというのも...

人の生き方、死に方を学んだ葬儀でした。


従兄弟は今は仙台に単身赴任。
お嫁さんと子供たちは学校の関係で他に住んでいます。
叔母には娘がいたのですが、10年程前に他界しました。
従兄弟以外に子供はいなくて、
残された叔母は一人で暮らすようになると思うので、
ちょっと心配です。

残った叔父とその奥さんと(義理の叔母)、妹と、
まぁ一時間足らずの場所にいるので、
これから、ちょくちょく叔母の様子を見に行こうかと話しています...


生きて行く事はその日が来るまでの、
僅かな時間を楽しむということなんでしょうかね...

aaきく01.jpg

aaきく02.jpg



なんか、暗い記事ですみません...
一応私のメモという意味もある場所なので...

nice!(20)  コメント(14)